Woman.exciteシネマ
2008年 12月 02日
『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』韓国 観客動員数100万人突破!

『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』が韓国で全国観客動員100万人を突破しました!
本国から届いたニュースリリースを翻訳したものを掲載いたします!

チュ・ジフン、キム・ジェウク、ユ・アイン、チェ・ジホ 4人の新人俳優たちのバランスの取れた演技と、原作を完璧に再現したミン・ギュドン監督の繊細な演出力で観客と評論家たち両方から好評を受けている映画『アンティーク』が、全国観客100万人を突破した。

オープニングスコア全国16万人を動員、初日興行1位を記録し、公開一週目で全国50万人を動員する成績を残しながら、その後も着実に数字を上げた結果である。
特に、観客があまり入らない時期での市場状況の中で、『妻が結婚した』『美人図』に続き、全国動員100万人を突破した作品が連続して登場しているのは、落ち込んでいる韓国映画界に久しぶりに活気を吹き込んでいるようで意味深い。

『箪笥』『オオカミの誘惑』に引継ぎ、久しぶりに登場した「10代の観客を動かした映画」という面でまた重要な意味を持つ。劇場に足を運ぶ主要観客が20代・30代ではなく、10代観客を新規に引っ張り出したという点で、2003年・2004年夏に大ヒットした『箪笥』と『オオカミの誘惑』を思い出せるという評価。
『オオカミの誘惑』の成功以降、10代層を狙った企画映画が多数登場したが、ほとんどが失敗したことを思い出すと、"劇場で消えていた10代の観客を久しぶりに動かした、観客と評論家たち両方から好評を受ける成功事例"という面においても注目すべきである。

『アンティーク』はベストセラー日本漫画を原作にしたコミックドラマ。数多くのポータルサイトの評点においても同時公開作の評点をはるかに乗り越え、平均8.5台の評点を維持するなど、男女観客すべてに口コミが聞いており、今後の興行にも期待が寄せられている。

[PR]

 公式サイト  by antique-movie | 2008-12-02 18:10 | NEWS


<< 「ぴあ」チュ・ジフン特集掲載号...      「ぴあ」12/4(木)発売号に... >>


woman.excite TOP Copyright © 1997-2009 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム