Woman.exciteシネマ
カテゴリ:COMMENT( 1 )

 公式サイト 
2009年 04月 02日
著名人の皆様からのコメントが到着しました!



著名人の皆様から『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』絶賛のコメントが到着しました!
(敬称略/順不同)


気付いた時には そうだ
ケーキは嬉しい時や楽しい時につきものだ
味覚から一時の幸せを運んでくれるモノなのかも
辛い苦いトラウマも
一瞬でも甘い優しい思い出に変えちゃう魔法。
いちごが可愛いと
言う女子が可愛いと感じた不思議。
ケーキが食べたくなった

吉高由里子 (女優)


見終わってふみちゃんの手を握って「良かったね!!」と
思わず言ってしまわずにおれない程
すごく良い!映画!!でした!!!
ああ、あのラストの気持ちをこんなにも他の国で生まれた人が
解って、表現しきってくれたのだ!!!
ということにものすごい感動を覚えました
漫画って凄い!!すごいよ!!
届くんだ
驚きと嬉しさとなんというかうたれたんですよ
心がああ、よかったなぁ

羽海野チカ (漫画家)



ガトーオペラ、エクレア・オ・ショコラ、
シャルロット・オ・ポワール…。
美味しいスイーツをいっぱい食べたような
幸福感の中に甘酸っぱさをトッピング。
甘いだけじゃない4人の個性的な男たちも味わい深い。

小椋三嘉 (エッセイスト ショコラ研究家)



お菓子マニアには「おいしいだけじゃない、ケーキの暗黒面がきちんと描かれている」と断言したい。
漫画ファンには「神同人並みに萌えるよ、これはおいしい」とそっと耳打ちしたい。

福田里香 (お菓子研究家)



男4人の話なのに、なんでこんなに、
ロマンティックなんだろう。
もし彼がケーキ好きなら、きっと秘密がある。
もし彼がケーキ嫌いなら、やっぱり秘密がある。

中谷彰宏 (作家)



この映画を観ている間、
数え切れないほど萌えスタシーに達してしまいました。

辛酸なめ子 (漫画家・コラムニスト)



難しい表現もあるなか、原作にできる限り忠実に映画化されたのは面白いですね。
主演の方々も勇気が要ったと思います。
パティシエという職業が韓国と日本の若者達に夢を与えられたら素晴らしい事ですね。

鎧塚俊彦 (パティシエ Toshi Yoroizukaオーナーシェフ)



人生に不器用なイケメンたちの個性あふれる雰囲気は絶妙である。
極上のスイーツ満載でおとぎ話のようでいながら秘められた謎にぐいぐい引き込まれてしまった。

假屋崎省吾(華道家)



大好きなあの作家のあの世界がゴージャスなアイドル映画に。
漫画と同じところも違うところも趣き深く楽しく観ました。甘いものって心に効くよね!

内田春菊(漫画家・作家・女優)
[PR]

 公式サイト  by antique-movie | 2009-04-02 03:13 | COMMENT


    


woman.excite TOP Copyright © 1997-2009 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム